財団法人 日弁連法務研究財団
日弁連法務研究財団 サイトマップ サイトマップ 個人情報保護法 お問い合わせ
日弁連法務研究財団について 研究 研修 情報提供 法学検定/既修者試験 法科大学院統一適正試験 法科大学院認証評価事業
法科大学院認証評価事業

財団法人日弁連法務研究財団・日本弁護士連合会主催

シンポジウム「司法におけるe-サポートの創造的構築」

近時、高度情報化社会の展開につれて、IT化が急速に進展しつつあり、司法においても、IT化は急激に進行する可能性があります。しかしながら、「民事訴訟のIT化」の基礎理念と、手続利用者(個人・企業等)にとっての可視的な具体的便益等が、必ずしも十分に探究され、明らかにされてはいません。そこで、このたび「民事訴訟のIT化」について、「司法におけるe-サポートの創造的構築」をテーマとしたシンポジウムを開催します。

      (1) 日時:
2006年 4月15日(土) 13:00〜18:00

  (2) 場所:
日本教育会館第1会議室
東京都千代田区一ツ橋2‐6‐2

アクセス方法→http://www.jec.or.jp/koutuu/

道案内専用電話 03-3230-2833

  (3) 参加費:
無料
※どなたでもご参加になれます。

お申し込み方法

☆メールの場合
 (1) 氏名
 (2) (弁護士のみ)登録番号
 (3) 所属弁護士会・勤務先(所属)等
 (4) 連絡先電話番号
  (1)〜(4) を記載の上、当財団事務局までお送り下さい。

☆FAXの場合
PDFファイルをダウンロードし、必要事項を記載の上、
当財団事務局までお送り下さい

 

☆プログラム(開演時間 13:00〜18:00)

※本プログラムは予定であり、変更となる可能性があります。

      第1部 基調講演
「ケアが開く新たな社会 -
司法改革がめざすべき道」
今田高俊(東京工業大学教授)
  第2部 研究者による報告 
はじめに−企画の趣旨
弁護士業務
「e-裁判所」構想の課題と展望

サイバーコート―e-サポート裁判所
不動産競売のオンライン化モデル
裁判所実務における現在のIT化
裁判員制度導入と刑事法廷のハイテク化 

町村泰貴(南山大学法科大学院教授)
早野貴文(弁護士・東京弁護士会)
川嶋四郎(九州大学大学院教授)
上田竹志(久留米大学法学部専任講師)
笠原毅彦(桐蔭横浜大学法科大学院教授)
町村泰貴(南山大学法科大学院教授)
横田雅善(長崎地方裁判所書記官)
指宿信(立命館大学法科大学院教授)
  第3部  コメント・質疑応答

   
  第4部 まとめ
   

☆お問い合わせ

  (財)日弁連法務研究財団事務局 TEL: 03-3500-3656  MAIL: info@jlf.or.jp


ページトップへ戻る
当財団の概要研修研究情報提供法学検定/既修者試験法科大学院統一適性試験法科大学院認証評価事業
Copyright
財団法人日弁連法務研究財団  〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 E-MAIL:info@jlf.or.jp