日弁連法務研究財団 サイトマップ サイトマップ 個人情報保護法 お問い合わせ
日弁連法務研究財団について 研究 研修 情報提供 法学検定/既修者試験 法科大学院全国統一適性試験 法科大学院認証評価事業
研究

中国消費者紛争処理法研究会・東京シンポジウムのご案内

当財団では,本年10月から日本と中国における消費者民事紛争処理の比較研究を立ち上げ,このたびシンポジウムを開催することとなりました。下記要領で開催いたしますので,ふるってご参加下さいますようお願い申し上げます。

【内容詳細】

日時 2007年11月4日(日曜日)13:00〜16:30
場所 アルカディア市ヶ谷
www.jps.gr.jp/news/20020411map.htm
主催 財団法人日弁連法務研究財団 中国消費者紛争処理法研究会
テーマ 中国と日本の消費者紛争処理
報告者
  • 中国における消費者団体訴訟について
    李浩 Li Hao (南京師範大学法学院教授・副院長)
  • 中国における消費者契約について
    黄和新 Huang Hexin(南京師範大学法学院教授)
  • 中国における消費者権益に対する行政保護措置
    劉俊 Liu Jun(南京師範大学法学院助教授)
  • 中国における消費者保護法制度について
    趙莉 Zhao Li(南京師範大学法学院講師)
  • 中国における消費者に対する司法保護
    李 後龍 Li Houlong(江蘇省高級人民法院 民事部部長)
参加費 無料

【申込・お問い合わせ】

会場の都合上,先着70名までとさせて頂きます。
研究主任:町村泰貴(yasutaka-m@spa.nifty.com)までメールにて,
お名前・ご所属・ご連絡先電話番号をご明記の上,お申し込み下さい。

☆その他: 終了後,懇親会を開きます。
参加をご希望の方は申込メールにその旨あわせてご明記下さい。


ページトップへ戻る
当財団の概要研究研修情報提供法学検定/既修者試験法科大学院全国統一適性試験法科大学院認証評価事業
Copyright
公益財団法人日弁連法務研究財団  〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 E-MAIL:info@jlf.or.jp