日弁連法務研究財団 サイトマップ サイトマップ 個人情報保護法 お問い合わせ
日弁連法務研究財団について 研究 研修 情報提供 法学検定/既修者試験 法科大学院全国統一適性試験 法科大学院認証評価事業
研修

研修会「財産分与について」

公益財団法人日弁連法務研究財団主催
中部弁護士会連合会・愛知県弁護士会共催

 離婚事件の数は多く、離婚事件を解決のために、弁護士が関与する家庭裁判所の事件は重要性を増しています。その中で、財産分与に関する知識は、とても重要です。
 しかしながら、財産分与に関しては、司法試験、法科大学院、大学においても、重要な論点ではないために、担当する弁護士の知識も不足しがちです。
 そこで、新日本法規より、大阪高裁の大阪高裁家事抗告集中部の事例研究をベースに最新の審判・裁判例を加えた「離婚に伴う財産分与-裁判官の視点にみる分与の実務」を発刊された元大阪高裁第9民事部部総括判事の松本哲泓先生をお招きし、ご講演をいただきます。
多くの皆様に参加いただきたく,ご案内いたします。

日 時 2020年3月9日(月)15:00〜18:00
場 所 名古屋銀行協会5階大ホール
〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-4-2
アクセス http://www.nagoya-ba.or.jp/access/
プログラム(予定)
  • 第一部 基調講演「財産分与について(仮)」
    講師 松本 哲泓(大阪弁護士会・元大阪高裁第9民事部部総括判事)
  • 第二部 パネル・ディスカッション「財産分与の論点の解説」 [パネリスト]
    堀内 照美(名古屋家庭裁判所部総括判事)
    武藤 裕一(名古屋家庭裁判所判事)
受講料 1,000円
事前にお振り込みくださいますようお願いいたします。(振込口座は申込用紙に記載しています。)
ただし,当財団会員・司法修習生・新規登録弁護士・法科大学院生の方は無料
申込み 参加ご希望の方は,下記申込書にご記入の上,日弁連法務研究財団宛てFAX(03-3580-9381)にて,2月20日(木)までにお申し込みください。

申込用紙


ページトップへ戻る
当財団の概要研究研修情報提供法学検定/既修者試験法科大学院全国統一適性試験法科大学院認証評価事業
Copyright
公益財団法人日弁連法務研究財団  〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 E-MAIL:info@jlf.or.jp