日弁連法務研究財団 サイトマップ サイトマップ 個人情報保護法 お問い合わせ
日弁連法務研究財団について 研究 研修 情報提供 法学検定/既修者試験 法科大学院全国統一適性試験 法科大学院認証評価事業
研修

専門家養成研修■遺言・遺留分の実務と理論

日 時: 2013年3月22日(金)12:30〜17:20 受付12:00〜
            23日(土) 9:30〜17:00

会 場: 東京国際フォーラム7階 ホールD7 《定員100名》
     東京都千代田区丸の内3-5-1(JR東京駅・有楽町駅際) TEL 03-5221-9000

受講料: 財団会員 2日間 1万円 ・ それ以外の方 同前 2万円 ★当日受付にて申し受けます。

1日目 1 公証実務から見た遺言作成と遺留分
         弁護士 久保内 卓亜(元 公証人・日本公証人連合会会長)
     2 遺言・遺留分と代理人の実務
         弁護士 赤沼 康弘
     3 遺留分の判例から見た登記と税務
         弁護士 永石 一郎

2日目 1 遺留分請求をめぐる実務上の諸問題
         東京家庭裁判所判事 矢尾 和子
     2 遺留分の理論
         京都大学教授 潮見 佳男

     3 意見交換
         講師と受講者間の質疑・意見交換

 お申し込みは下記へ 先着100名に達し次第締切
   ■日弁連法務研究財団事務局 行 FAX03-3580-9381  
 
   2013年322日(金)・23日(土) 専門家養成研修の受講を申し込みます。
    
      
 
所属弁護士会/職業(勤務先名等)      弁護士登録番号(弁護士のみ記載)                          (             )
御名前                                     (フリガナ                        
住所等    

ページトップへ戻る
当財団の概要研究研修情報提供法学検定/既修者試験法科大学院全国統一適性試験法科大学院認証評価事業
Copyright
公益財団法人日弁連法務研究財団  〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 E-MAIL:info@jlf.or.jp