日弁連法務研究財団 サイトマップ サイトマップ 個人情報保護法 お問い合わせ
日弁連法務研究財団について 研究 研修 情報提供 法学検定/既修者試験 法科大学院全国統一適性試験 法科大学院認証評価事業
研修

関東弁護士会連合会共催「法務研修」

 公益財団法人日弁連法務研究財団では関東弁護士会連合会との共催により,茨城県水戸市「常陽藝文センター」において,下記の要領で研修を実施いたします。
 奮ってご参加いただきたく,ご案内申し上げます。

日 時 2016年1月30日(土)13:30〜17:10
場 所 常陽藝文センター7階 「常陽藝文ホール」(JR水戸駅北口から徒歩約8分)
〒310-0011 茨城県水戸市三の丸1−5−18
アクセス http://www.joyogeibun.or.jp/annai/annai2.html
テーマ 「債権法改正の要諦〜平成民法のポイント〜」
講 師 高須順一 弁護士(東京弁護士会 法政大学法科大学院教授)
スケジュール・
内容
13:40-16:30 講 義
テーマ1.特定物ドグマに依拠しない錯誤法理と売主の担保責任
2.債権者代位権と詐害行為取消権についての判例法理の変更
3.債権の流動化の観点からの債権譲渡法制と相殺法理
4.民法の現代化と定型約款
5.その他の重要論点
※ 法制審議会民法(債権関係)部会の幹事として改正作業に実際に関わった講師により,改正法案の概要と主な論点について説明します。
16:40-17:10 意見交換
参加費 1,000円(資料代として)
研修当日に受付で頂戴いたします。
当財団会員・司法修習生・新規登録弁護士・法科大学院生の方は無料
定 員 200名(当日先着順)

申込み 参加ご希望の方は,下記申込書にご記入の上,日弁連法務研究財団宛てFAX(03-3580-9381)にて,1月8日(金)までにお申し込みください。

申込用紙


ページトップへ戻る
当財団の概要研究研修情報提供法学検定/既修者試験法科大学院全国統一適性試験法科大学院認証評価事業
Copyright
公益財団法人日弁連法務研究財団  〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 E-MAIL:info@jlf.or.jp