法学検定/既修者試験

お知らせ

2020年度法学検定試験に関する重要なお知らせ
新型コロナウィルス感染症に関する状況にかんがみ、2020年度法学検定試験の実施につき、以下のとおり決定いたしました。
・個人申込による試験を中止いたします。団体受験に関しては、団体実施を決定した団体のみ試験を実施します。
・ベーシック〈基礎〉コースとスタンダード〈中級〉コースのみ実施します。アドバンスト〈上級〉コースは中止します。
詳しくはこちらをご覧ください。
本年度の受験をご希望されていた皆様には誠に申し訳ございません。受験者および関係者の皆様の安全確保を第一に考え、やむを得ずこのような決定に至りました。どうかご理解を賜りますようお願い申し上げます。

【書店の方へ】
個人受験中止に関する案内文を用意しましたので、こちらをダウンロードしてご利用ください。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う当委員会の対応について
新型コロナウイルス感染症拡大防止に観点から、当委員会事務局では、当面の間、窓口を縮小した態勢を継続いたしますため、お問い合わせは 原則として メールにてお願いいたします。
【公式】法検twitter始めました
試験情報や法律トリビア情報、練習問題などを発信しています。
フォローお待ちしています。
 法学検定試験委員会の家勉応援!   2020.5.18 第4弾掲載!
#うちで過ごそう #家勉応援 #学びを止めない
       法学既修者試験に関する重要なお知らせ      

「法学検定試験」とは

 「法学検定試験」は、公益財団法人日弁連法務研究財団と公益社団法人商事法務研究会が共同で組織した法学検定試験委員会が実施している、法学に関する学力を客観的に評価する、わが国唯一の全国規模の検定試験です。
  法学検定4級・3級試験を2000年から、2級試験を 翌2001年から実施しておりましたが、法科大学院が定着したことを受けて、2012年からベーシック〈基礎〉コース、スタンダード〈中級〉コース、アドバンスト〈上級〉コースの3コースで実施しています。
  これらの試験は、法学に関する学力を客観的に評価する唯一の試験として、大学での単位認定、企業の入社・ 配属時の参考資料等として、さまざまな場面で利用されております。
  法学検定試験はどなたでも出願することができます。受験資格はいっさい問いません。

「法学検定試験」趣意書 法学検定試験5つの特徴 主催団体と後援団体  法学検定の表彰制度 

2020年法学検定試験

試験日:
2020年
1129(日)
団体受験のみの実施
出願受付期間:
各団体にお問い合わせください

2020年法学検定試験受験要項

【受験の申込みについて】
個人受験・グループ受験:今年は実施いたしません
団体受験:団体受験の申込書類等のダウンロードはこちら

個人情報開示請求について

試験委員会の保有する個人情報の開示請求は「個人情報開示請求書」記載の方法により行って下さい(成績証明書・受験票の追加発行・再発行ではありません)

法の翼プロジェクトについてはこちら
「法の翼」思考力テストのプレテストは,
詳細が決まりましたらお知らせいたします。

法学検定試験委員会 事務局

〒103-0025東京都中央区日本橋茅場町3-9-10
公益社団法人商事法務研究会内

TEL:03(5614)5636 受付時間:平日10~17時
FAX:03(3661)7150
MAIL:

PAGE TOP