民事判決データベース化事業の在り方に関するWG

「民事判決情報のオープンデータ化に向けた取りまとめ」(令和3年3月25日)を踏まえ,民事判決情報のデータベース化の実現に向けて,民間主導の継続性ある枠組みの下で適正かつ安定的な運用を行うための体制を構築するため,関係機関等との連携の在り方を含め,民事判決情報の取得,管理,提供の業務フローの更なる検討を進め,仮名化等のシステム構築に要する予算や情報管理機関の在り方等を検討することを目的として,「民事判決データベース化事業の在り方に関するWG」を設置しました。

■設置目的・構成

設置目的・構成(PDF)

■構成員名簿

構成員名簿(PDF) ※2021年7月14日現在

■開催状況

第1回 令和3年7月14日 議事次第・配布資料(PDF)
        ※配布資料のうち参考資料は掲載していません。

  

民事判決のオープンデータ化検討PTについてはこちら
民事判決情報の仮名処理の在り方等に関するWGについてはこちら

会員ページ

PAGE TOP